検索

太陽とこどもプロジェクトでは、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大の影響によるマスク不足を少しでも解消していただくために、道内複数箇所の児童擁護施設にマスクを寄贈しました。画像はそのお礼としていただいたお手紙です。



7月7日に開催された第87回日本プロゴルフ選手権大会にて、太陽とこどもプロジェクト専務理事の石川遼選手が優勝しました!写真は太陽とこどもプロジェクト代表理事と肩を組み喜ぶ石川遼選手。 当プロジェクトにとって本当にに嬉しいニュースです!






プロジェクトが発足し、記念すべき第1回目の主催イベントを12/23に無事に終える事ができました☆

午前は児童養護施設の子供達を招待し、【アスリートからのクリスマスプレゼント】を開催させて頂き、プロゴルファーで当プロジェクトの専務理事も務める石川遼選手や、コンサドーレ札幌の荒野拓馬選手・濱大耀選手と様々なスポーツを通して交流してもらいました!! 最初は緊張していた子供達ですが、憧れの選手達と直に触れ合い、次第にイキイキとした表情に♪ 会場が笑顔で溢れました^^

午後は地元の少年サッカーチームを招き、選手育成を兼ねた<サンチルドレンカップ(U-9)>を開催させて頂きました!! プロ選手が見守る中という事もあってか、低学年の大会とは思えないほど白熱した試合が多く、大変盛り上がりました^^ <優勝:AGGRE・準優勝:L-WAVE×HKDⒶ>

午前の部に御参加頂いた児童養護施設の皆様、午後の部に御参加頂いたチーム指導者並びに選手・保護者の皆様、そして関わって頂いた全ての皆様に改めて感謝を申し上げます。

来年は東京・福岡での開催も決まっておりますので、この活動に興味のある企業・団体様がいらっしゃいましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。



2018-12-23

SPONSORSHIP

サポート企業

© 一般社団法人 太陽とこどもプロジェクト